便利なキャッシングを使いこなす基礎知識|融資マニア

豚の貯金箱

資金用途は自由

財布

キャッシングを利用するメリットは、借りたお金の使い道は自由ということです。生活費として使うこともでき、趣味や家賃支払いなど自由に使えます。そのため、困ったときにはとても便利です。今ではクレジットカードを多くの人が利用していますが、クレジットカードは決済のときに使用できるものです。それに対して、キャッシングは現金を受け取ることができるサービスなため、今すぐ現金が必要というときは大活躍します。ただ、キャッシングを利用するときは、金利が高めということを理解しておく必要があります。住宅ローンの場合は2%程度の金利ですが、キャッシングは15%~18%程度の金利になります。そのため、利息も多く返済が負担になることもあります。ですから、使用するときは計画的に活用することが大切です。また、返済方法もローンとは異なる点もあるので理解しておきましょう。ローンでは、最初に返済する回数を決めて、一定の金額を毎月返済していきます。そのため計画的に返済しやすいですが、キャッシングは融資枠の範囲内なら何度でも借りることができます。返済の方法は様々あり、自由度が高いので上手に計画を立てないと返済に苦しくなることもあり注意したほうが良いです。最初に返済回数を決めて一定の額を返すということもできるため、返済計画に不安あるという方はその方法を利用すると良いでしょう。消費者金融によって、返済回数は異なるので事前に確認しておくことが大切です。